4ゲームの基本情報・プレイする上でのコツ

絶体絶命都市6つのポイント!

①まずは「非常持ち出し袋」を探そう!

災害に見舞われたらまずは、最初に手に入るリュック「非常持ち出し袋」を手に入れよう。
リュックを装備しているとアイテムを使えるようになります。(OPTIONボタン)
プレーを進めていくとより容量が大きなリュックが手に入ります。

リュック

②LIFEゲージには気をつけよう!

LIFEゲージが0になるとゲームオーバーになってしまいます。
回復アイテムを使用してLIFEがなくならないよう気をつけましょう。

LIFEゲージ

③大きな揺れがきたら”ふんばり”

大きな揺れが起きたら、ためらわずに”ふんばり”(四角ボタン)ましょう。 ふんばると転ばずに済みます。

災害時のアクションは、こちらをご覧ください。 →「災害時のアクション」

ふんばり

④セーブポイントを見つけたら!

街を探索していると、セーブポイントを見つけることがあります。
必ず立ち寄ってみましょう。
ゲームの情報をセーブしたり、わずかながらストレスを軽減してくれます。

セーブポイント

⑤何をすればいいか分からない そんな時はMAPを開こう!

L2ボタンを押すと現在いる地域の地図が表示されます。
その地域を探索して、いろんなものを調べたり、人に話しかけていると、情報が地図に書き込まれていきます。
中には、次にやるべきこと、後で再度訪れるべき場所などの情報も書き込まれます。
どうすればいいか、どこに行けばいいか分からない、そんな時は地図(MAP)を開いてみましょう。

MAP

⑥自分に正直に、やりたいようにプレイする!

このゲームでは、さまざまな場面で主人公の行動を問う選択肢が出てきます。
また、主人公(あなた)がどう思ったか、どう感じたかを選択する場面もあります。
「どれが正解か?」という軸は、この絶体絶命都市にはありません。
自分らしく、または、今はこれを選びたい!それが絶体絶命都市が唯一提案しているプレイスタイルです。
人に親切にしたい、親身になってあげたい、いや自分さえ助かればいい、嫌いな人のことは嫌いだと言いたい、目の前にあるものを自分のものにしたい、昨日とは対照的な主人公にしたい…どれもきっと正解です。

会話選択肢① 会話選択肢②
前へ 目次に戻る 次へ